小趾(しょうし:足のこゆび)の上の鶏眼(けいがん:魚の目)が痛くなってきました。

2018/1/15

2018年に入り、はやくも半月が過ぎてしまいました。

寒さと乾燥で体調を崩しておられる方も多くなってるように感じます。

皆さま、お身体の冷えや乾燥など予防対策してくださいね。

 

お客様から【小趾(しょうし:足のこゆび)の上の鶏眼(けいがん:魚の目の事)が痛くなってきました】とご相談をいただきました

小趾(しょうし:こゆび)の上には出っ張るくらいの硬い角質がついてました

 

靴を履くと圧迫がかかりそうですよね。

見た目も痛そう・・・(^_^;)

フットケアサロンフフのフースフレーゲ(フットケア:足のお手入れ)で小趾上の硬いものとはサヨウナラ~

そして、スッキリ足になりました(^^)/\(^^♪

 

 

 

皆さま、ご自身の足・靴を毎日みていらっしゃいますか?

足と靴の変化がないかチェックされていますか?

 

 

足、爪、筋力、骨格はお客様によって様々です。

フットケアサロンフフでは、フースフレーゲ(フットケア:足のお手入れ)の中で出来ることをお客様へお伝えし、爪や足を健やかな状態に保てるようなサポートをさせていただくサロンです。

医療機関ではないので出来る事は限られ、診断したり治療はできません。ウィルス性のものや炎症、腫れがある場合などは医療機関へ受診をおすすめしています。

 

炎症や腫れのない状態の足のお手入れ、爪のお手入れはお近くの足のお手入れ専門店にご相談くださいね。

もちろん、フットケアサロンフフへもフットケア、足と靴の事などお気軽にご相談くださいませ(^^)。

 

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
★フットケアのご予約・ご相談はこちら→フットケアサロンフフ

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

大阪 ドイツ式 フットケアサロン フフは医療機関ではないので出来る事が限られますが、老若男女問わず、タコ・魚の目・カカトのガサガサ ケア、角質除去、切りにくい爪のお手入れ(肥厚爪・厚硬爪甲・爪甲鉤湾症・白癬(水虫による厚い爪)など)&巻き爪 補正(ORAシュパンゲ・オートグリップ・ゴールドシュパンゲ・ペディグラス)、足の計測、歩き方のアドバイス等、足の悩みに向き合って「フフ♪」と笑顔になる健康な足元つくりをサポートいたします。


「魚の目・タコ」「角質除去」、「巻き爪」「爪が切りにくい」・「自爪育成」などの足の事、靴の事でしたら、大阪のオフィス街(梅田・北浜・淀屋橋・肥後橋・うつぼ本町・阿波座・心斎橋)に近いフットケアスペシャリストが在籍する足のお手入れ専門店 ドイツ式 フットケア サロン フフ へご相談くださいませ


♪ドイツ式フットケアサロンフフのホームページ&地図

♪大阪ドイツ式フットケアサロンフフ Facebook

♪大阪ドイツ式フットケアサロンフフGoogle+


足裏の硬い魚の目の痛み。足のお手入れで少しでも楽になるかしら?

2017/10/10

関西 大阪 ドイツ式フットケアサロンフフです。

今日は秋晴れの良いお天気でしたね

 

【足裏の硬い魚の目が痛い。少しでも楽になるかしら?】というご相談をいただきました。

お客様のお悩みは、赤く囲んだ足裏部分です。

 

確かにカチカチで硬そうですが、見た目に魚の目があるかどうか、わかりません。

 

 

 

 

フットケアサロンフフのフースフレーゲ(フットケア:足爪のお手入れ)で

 

足裏のカチカチ角質&魚の目とサヨウナラ~(^^♪

スッキリ足になりました♪

 

見た目では分からなかったですが、大きく凹んでしまうくらい部分的に足裏に負担がかかっていたんですね(>_<)

 

お客様から「柔らかくなった~、こんなに凹むくらい負担をかけてたんやね。これで楽になるわo(^-^)o」とお声をいただけて、私も嬉しいです♬

 

胼胝(べんち:タコ)と鶏眼(けいがん:魚の目)の違いの記事はこちら⇒魚の目・タコの違い

 

大阪 ドイツ式 フットケアサロン フフは医療機関ではないので出来る事が限られますが、今回のお客様には、靴選び・靴の履き方と保湿、身体の重心について重点的にお伝えさせていただきました。

※お伝えする内容は足の状態によって異なります。

 

 

足のお手入れ、爪のお手入れはお近くの専門店にご相談くださいね。もちろん、フットケアサロンフフへも足と靴の事でしたらお気軽にご相談ください(^^)。

 

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
★フットケアのご予約・ご相談はこちら→フットケアサロンフフ

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

大阪 ドイツ式 フットケアサロン フフは医療機関ではないので出来る事が限られますが、老若男女問わず、タコ・魚の目・カカトのガサガサ ケア、角質除去、切りにくい爪のお手入れ(肥厚爪・厚硬爪甲・爪甲鉤湾症・白癬(水虫による厚い爪)など)&巻き爪 補正(オートグリップ・ORAシュパンゲ・ペディグラス)、足の計測、歩き方のクセなどもアドバイスさせていただき、足の悩みがなくなって「フフ♪」と笑顔になる健康な足元つくりをサポートいたします。


「魚の目・タコ」「角質除去」、「巻き爪」「爪が切りにくい」・「自爪育成」などの足の事、靴の事でしたら、大阪のオフィス街(梅田・北浜・淀屋橋・肥後橋・うつぼ本町・阿波座・心斎橋)に近いフットケアスペシャリストが在籍する足のお手入れ専門店 ドイツ式 フットケア サロン フフ へご相談くださいませ


♪ドイツ式フットケアサロンフフのホームページ&地図 

♪大阪ドイツ式フットケアサロンフフ Facebook

♪大阪ドイツ式フットケアサロンフフGoogle+


楽な靴を履いているのに、足趾の出っ張った魚の目が靴下に引っかかるし靴を履いたら痛い。

2017/8/4

関西大阪ドイツ式フットケアサロンフフです。

 

夏なので、あたりまえではありますが・・・毎日暑いですね~(^^;)

皆さま、暑いからといって空調でお体冷やしすぎていませんか?

水分補給も必要ですが、冷たい飲み物や空調で体を冷やしすぎないようにお気を付けくださいね。

 

【足趾の上の出っ歯たものが靴下にひっかかるし、靴を履いたら足趾上の魚の目(鶏眼:うおのめ)が痛い】というご相談をいただきました。

フットケアサロンフフのフースフレーゲで足趾上の硬い部分とはサヨウナラ~(^^♪

ご相談いただいたのは80代の女性のお客様です。

靴を履くのが大変なので、選ぶ靴はいつも楽なスリッポンタイプの靴を選ばれるそうです。

 

 

皆樣が思う、【楽な靴】とはどんな靴ですか?

 

1:靴を履く手間は必要だけど【歩いて楽】

2:靴の脱ぎ履きが楽だけど【歩行時に靴の中で足が動いて疲れやすい靴

 

1と2どちらを選びますか?

歩いて楽な靴と、脱ぎ履きが楽な靴は意味合いが大きく異なります。

 

今回ご相談いただいたお客様は歩くと靴の中で足がゴソゴソと動いているようでしたので、靴選びはマジックテープ若しくはジップアップ付きの紐靴など、調整がきくタイプの靴をお選びいただく事、足裏が固く動きが少ないようでしたので、柔らかめのボールを転がして足裏をほぐすなどお伝えさせていただきました。

※お伝えする内容はお客様の足によって異なります。

 

皆さま、足と靴・爪でお悩みはありませんか?

フットケアはフットケアスペシャリストのサロンや、ネイルサロン・専門の靴屋などにご相談くださいね(^^)

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
★フットケアのご予約・ご相談はこちら→フットケアサロンフフ

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

大阪 ドイツ式 フットケアサロン フフは医療機関ではないので出来る事が限られますが、老若男女問わず、タコ・魚の目・カカトのガサガサ ケア、角質除去、切りにくい爪のお手入れ(肥厚爪・厚硬爪甲・爪甲鉤湾症・白癬(水虫による厚い爪)など)&巻き爪 補正(オートグリップ・ORAシュパンゲ・ペディグラス)、足の計測、歩き方のクセなどもアドバイスさせていただき、足の悩みがなくなって「フフ♪」と笑顔になる健康な足元つくりをサポートいたします。


「魚の目・タコ」「角質除去」、「巻き爪」「爪が切りにくい」・「自爪育成」などの足の事、靴の事でしたら、大阪のオフィス街(梅田・北浜・淀屋橋・肥後橋・うつぼ本町・阿波座・心斎橋)に近いフットケアスペシャリストが在籍する足のお手入れ専門店 ドイツ式 フットケア サロン フフ へご相談くださいませ


♪ドイツ式フットケアサロンフフのホームページ&地図 

♪大阪ドイツ式フットケアサロンフフ Facebook

♪大阪ドイツ式フットケアサロンフフGoogle+

 

 

 


足裏の、この出っ張った硬いもの!歩くと痛いんです。

2016/12/6

関西大阪ドイツ式フットケアサロンフフです。

寒さが増して、身体が冷えて代謝が落ちてしまいがちなこの季節。

皆さま、冷え対策&乾燥予防されてますか?

フットケアサロンフフでは、カカトの乾燥で踵が硬くて痛い、ヒビが入って靴下、ストッキングが引っかかるというご相談が増えています。

 

先日ご来店いただいたお客様は踵(カカト)のご相談ではなかったのですが、足裏の出っ張った硬いものが痛いというご相談。

足裏の真ん中に確かに出っ張った硬いものが・・・・

 

これ、踏んで歩くと確かに痛そうです(><;)

存在感がすごい(^^;)

 

 

フットケアサロンフフのフースフレーゲ(足のお手入れ:フットケア)で足裏の硬いものは綺麗にしましょう♪

 

丸く囲んだ部分が出っ張った固いものがあった部分。

下の丸い物体はついていた角質の塊なんですが、かなり大きいです・・・。

 

 

今回は通常のケアとは方法を変えたフットケア。

プロポリスで固い部分ときれいな皮膚と分かりやすくしてみると、いらない部分が浮いてきます。

※プロポリスアレルギーがある方には使用できません。

 

浮いた部分がなくなってからは、いつものお手入れ。

そして、硬かった部分を削るとハート形♡

形は可愛いのですが、歩いて痛いのは避けたいですよね(++;)。

 

 

 

どうして部分的に皮膚が硬くなるのか?

・歩くときに足裏の真ん中に負担がかかりすぎている。

・靴の中で足が前に滑っている

・足を支える筋力低下ぎみ

 

他にもいろいろ考えられることはありますが、関西 大阪 ドイツ式 フットケアサロン フフは医療機関ではないので出来る事が限られます。

タコ、魚の目ができるの原因として考えられる事をご説明させていただいてから足の保湿・靴の選び方・靴の履き方・身体のストレッチなどをアドバイスさせていただきました。

※アドバイス内容は個人差があります。

 

皆さま、年末に向けて忙しくなっていますがお風呂上りに保湿!

そして、体の冷えは代謝が下がってしまうので体をしっかり温めてからお休みくださいね。

足と靴でお役に立てることがあればフットケアサロンフフ、若しくはお近くのフットケアサロン・靴屋さんへご相談ください(^^)

 

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

フットケアサロンフフでは、お子様の足の計測モニター募集中です。

募集の詳細はこちら→子供の足計測モニター募集内容(2016年12末まで実施中!)

小児足計測の以前の記事はこちら→小児足カウンセリング

 

お気軽におといあわせください。

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
★フットケアのご予約・ご相談はこちら→フットケアサロンフフ

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

関西 大阪 ドイツ式 フットケアサロン フフは医療機関ではないので出来る事が限られますが、老若男女問わず、タコ・魚の目・カカトのガサガサ ケア、角質除去、切りにくい爪のお手入れ(肥厚爪・厚硬爪甲・爪甲鉤湾症・白癬(水虫による厚い爪)など)&巻き爪 補正(オートグリップ・ORAシュパンゲ・ペディグラス)、足の計測、歩き方のクセなどもアドバイスさせていただき、足の悩みがなくなって「フフ♪」と笑顔になる健康な足元つくりをサポートいたします。


「魚の目・タコ」「角質除去」、「巻き爪」「爪が切りにくい」・「自爪育成」などの足の事、靴の事でしたら、大阪のオフィス街(梅田・北浜・淀屋橋・肥後橋・うつぼ本町・阿波座・心斎橋)に近いフットケアスペシャリストが在籍する足のお手入れ専門店 ドイツ式 フットケア サロン フフ へご相談くださいませ


♪ドイツ式フットケアサロンフフのホームページ&地図 

大阪ドイツ式フットケアサロンフフ Facebook

大阪ドイツ式フットケアサロンフフGoogle+

 

ブログランキングに参加してしています。
下のボタンをポチっと押してくださるとウレシイです(^_^)

 
にほんブログ

 

 

 

フットケアサロンフフはもっと遠いお店だと思ってたから、痛い魚の目を自己処理してました。

2016/12/1

12月に入りましたね!2016年あと1カ月。

寒さも厳しくなり、お洋服はセーターや厚手のコートになり寒さ対策は万全♪

寒さ対策は万全でも、空気の乾燥にはどうでしょう・・・。

空気が乾いて、お肌や喉の乾燥が目立ちます。お肌も、喉もしっかり保湿しておいてくださいね。

 

本日、飛び込みでご相談いただいたお客様。

お悩みは両小趾の上の魚の目が痛い!ということです。
そして、フットケアサロンフフは以前から知っていたけど、看板の矢印を見て遠いお店だと思っていたそうで・・・。
フットケアサロンフフは市営地下鉄 本町駅24番出口から徒歩3分です。(四橋線が24番出口に一番近いです。※御堂筋線・中央線 も同じ本町駅ですが出口にご注意ください)

お知り合いの方に、駅からもすぐ近くだという事を聞かれてご来店いただきました。
ありがとうございます(^^)。

赤く囲んだ部分が痛い部分。

魚の目は皮膚科で取ってもらったり、ご自身での自己処理を繰り返し行っていて、今回はご自身で皮をめくっていたら痛くなったということ(T_T)

早速フットケアサロンフフのフースフレーゲ(足のお手入れ:フットケア)で固い部分とサヨウナラ~(^^♪

小趾の硬い魚の目はなくなって、周りの皮膚と同じくらいの状態になりました。

何故、おんなじ場所が痛くなって、皮膚が硬くなるのか?

今回お話を伺うと、緩めの靴を履いている事や立ち姿勢の事もありますが、整形外科で診断がついた骨格の変形など色々な事が関係している様子です。

関西 大阪 ドイツ式 フットケアサロン フフは医療機関ではないので出来る事が限られますが、タコ、魚の目ができるの原因として考えられるのは同じ場所に摩擦や負担がかかってしまうこと。

まずは足の保湿・靴の選び方・靴の履き方・身体のストレッチなどをアドバイスさせていただきました。

※アドバイス内容は個人差があります。

 

皆さま、年末に向けて忙しくなっていますがお風呂上りに保湿!

そして、体の冷えは代謝が下がってしまうので体をしっかり温めてからお休みくださいね。

足と靴でお役に立てることがあればフットケアサロンフフ、若しくはお近くのフットケアサロン・靴屋さんへご相談ください(^^)

 

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

フットケアサロンフフでは、お子様の足の計測モニター募集中です。

募集の詳細はこちら→子供の足計測モニター募集内容(2016年12末まで実施中!)

小児足計測の以前の記事はこちら→小児足カウンセリング

 

お気軽におといあわせください。

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
★フットケアのご予約・ご相談はこちら→フットケアサロンフフ

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

関西 大阪 ドイツ式 フットケアサロン フフは医療機関ではないので出来る事が限られますが、老若男女問わず、タコ・魚の目・カカトのガサガサ ケア、角質除去、切りにくい爪のお手入れ(肥厚爪・厚硬爪甲・爪甲鉤湾症・白癬(水虫による厚い爪)など)&巻き爪 補正(オートグリップ・ORAシュパンゲ・ペディグラス)、足の計測、歩き方のクセなどもアドバイスさせていただき、足の悩みがなくなって「フフ♪」と笑顔になる健康な足元つくりをサポートいたします。


「魚の目・タコ」「角質除去」、「巻き爪」「爪が切りにくい」・「自爪育成」などの足の事、靴の事でしたら、大阪のオフィス街(梅田・北浜・淀屋橋・肥後橋・うつぼ本町・阿波座・心斎橋)に近いフットケアスペシャリストが在籍する足のお手入れ専門店 ドイツ式 フットケア サロン フフ へご相談くださいませ


♪ドイツ式フットケアサロンフフのホームページ&地図 

大阪ドイツ式フットケアサロンフフ Facebook

大阪ドイツ式フットケアサロンフフGoogle+

 

ブログランキングに参加してしています。
下のボタンをポチっと押してくださるとウレシイです(^_^)

 
にほんブログ

 

 

 

小趾の爪が小さくて、小趾の上にある胼胝・タコをきれいにしたい

関西大阪ドイツ式フットケアサロンフフです。

気温が低く、空気の乾燥などで体調を崩す方が増えています。

皆さま、身体を冷やさないための防寒・乾燥予防に水分補給などお気を付けくださいね。

 

小趾(しょうし:こゆび)の爪が小さくて、小趾の上にある胼胝(べんち:タコ)をきれいにしたい。というご相談をいただきました。

ケア前は右足の小趾の爪は凸凹で足趾上には固い角質ができていましたが、フットケアサロンフフのフースフレーゲで爪回りのお掃除や甘皮を整えて、小趾上の硬い部分は綺麗な足趾になりました~(^^♪

 

 

 

今回のクライアント様は靴の中で足が前に滑っていた事、足の形と靴があっていない。など足と靴の関係や、靴選び、足の筋力の事をアドバイスさせていただきました。

 

 

皆さま、靴に足をあわせていませんか?

見た目の良いデザインも大事ですが、靴は足に合わせて選んでくださいね。

 

足と靴の事でしたらお近くのフットケアサロン。専門靴屋などにご相談くださいね

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
★フットケアのご予約・ご相談はこちら→フットケアサロンフフ

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

関西 大阪 ドイツ式 フットケアサロン フフは医療機関ではないので出来る事が限られますが、老若男女問わず、タコ・魚の目・カカトのガサガサ ケア、角質除去、切りにくい爪のお手入れ(肥厚爪・厚硬爪甲・爪甲鉤湾症・白癬(水虫による厚い爪)など)&巻き爪 補正(オートグリップ・ORAシュパンゲ・ペディグラス)、足の計測、歩き方のクセなどもアドバイスさせていただき、足の悩みがなくなって「フフ♪」と笑顔になる健康な足元つくりをサポートいたします。


「魚の目・タコ」「角質除去」、「巻き爪」「爪が切りにくい」・「自爪育成」などの足の事、靴の事でしたら、大阪のオフィス街(梅田・北浜・淀屋橋・肥後橋・うつぼ本町・阿波座・心斎橋)に近いフットケアスペシャリストが在籍する足のお手入れ専門店 ドイツ式 フットケア サロン フフ へご相談くださいませ


♪ドイツ式フットケアサロンフフのホームページ&地図 

大阪ドイツ式フットケアサロンフフ Facebook

大阪ドイツ式フットケアサロンフフGoogle+

 

ブログランキングに参加してしています。
下のボタンをポチっと押してくださるとウレシイです(^_^)

 
にほんブログ

 

小趾(こゆび)の下がカチカチの魚の目&角質。立っているのも、しんどくなってきました。

2016/10/31

関西大阪ドイツ式フットケアサロンフフです。

今日で10月も最終日。

今年も残すところあと2か月です。気温が下がり、体が冷えて体調を崩してしまう方も・・・。

空気も乾燥してきている事もありますので、喉や鼻の乾燥対策してみてくださいね。

 

小趾の下がカチカチになって、魚の目が痛くて立っているとしんどくなってきた。というご相談をいただきました。

 

右足の小趾(こゆび)の下に固い角質がついてます(>_<;)

 

 

 

フットケアサロンフフのフースフレーゲ(フットケア:足のお手入れ)で固い部分は適度になくして、小趾球(しょうしきゅう)の角質ともサヨウナラ~(^^)

角質の硬さが気になっている方も多いのではないでしょうか??。

いくら硬さが気になるからといっても、角質を取りすぎるのはいけません。

皮膚が薄くなりすぎると、負担がかかりすぎて乾燥&固さがでてくることもあります。

なので、フットケアサロンフフでは適度な柔らかさになるように、足裏の角質を整えさせていただいてます。

 

皮膚が薄い方はもちろんですが、これからの季節は空気が乾燥してくるのでお肌も乾燥しやすくなります。

硬くなるのを予防する為にも足裏にはお風呂上りに年中保湿!を心がけてくださいね。

 

そして、足裏が硬くなるのには乾燥だけが原因ではありません。

靴の選び方・立ち方・筋力なども考える必要があります。

 

足と靴の見直しはお近くの足のお手入れ専門店・靴は靴専門店などにご相談くださいね。

 

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
★フットケアのご予約・ご相談はこちら→フットケアサロンフフ

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

関西 大阪 ドイツ式 フットケアサロン フフは医療機関ではないので出来る事が限られますが、老若男女問わず、タコ・魚の目・カカトのガサガサ ケア、角質除去、切りにくい爪のお手入れ(肥厚爪・厚硬爪甲・爪甲鉤湾症・白癬(水虫による厚い爪)など)&巻き爪 補正(オートグリップ・ORAシュパンゲ・ペディグラス)、足の計測、歩き方のクセなどもアドバイスさせていただき、足の悩みがなくなって「フフ♪」と笑顔になる健康な足元つくりをサポートいたします。


「魚の目・タコ」「角質除去」、「巻き爪」「爪が切りにくい」・「自爪育成」などの足の事、靴の事でしたら、大阪のオフィス街(梅田・北浜・淀屋橋・肥後橋・うつぼ本町・阿波座・心斎橋)に近いフットケアスペシャリストが在籍する足のお手入れ専門店 ドイツ式 フットケア サロン フフ へご相談くださいませ


♪ドイツ式フットケアサロンフフのホームページ&地図 

大阪ドイツ式フットケアサロンフフ Facebook

大阪ドイツ式フットケアサロンフフGoogle+

 

ブログランキングに参加してしています。
下のボタンをポチっと押してくださるとウレシイです(^_^)

 
にほんブログ

 

小趾の魚の目が痛いし、小趾の爪と4趾の爪が凸凹で気になるから綺麗にしたい。足のお悩み相談

2016/7/21

梅雨が明けましたね

梅雨が明けたらジメジメの蒸し暑さがないかわりに照りつける太陽の日差しが厳しくなります。

皆さま、お出かけの時はもちろんですがおうちの中でも熱中症・日射病・脱水症状などお気を付けくださいね。

 

《小趾の魚の目が痛いし、小趾の爪と4趾の爪が凸凹で気になるから綺麗にしたい。》という足の親悩みのご相談をいただきました。

 

小趾(しょうし:こゆび)の爪は凸凹で爪の横には固いものがあり、4趾の爪も段差ができていました。

確かに小趾横は痛そうです(゚_゚i)

 

フットケアサロンフフのフースフレーゲ(フットケア:あしのお手入れ)で小趾小趾(しょうし:こゆび)の爪の横の痛みがでてしまう固く盛り上がっていた部分を角質除去、ネイルケア(爪のお手入れ)で全体的な足のお手入れをさせていただきました。

小趾(しょうし:こゆび)横は凹むほど爪際は奥に押し込まれていたのですが、固い部分は取り除いて痛みとはサヨウナラ~(^^♪

爪は靴の圧迫が原因だったようで、爪表面の凸凹は薄くなりすぎないようにきをつけながら整えてスッキリ☆彡

 

皆さま、足の大きさ・形に合った靴選びをしていますか?

デザインが気に入ったからといって無理に足を靴の中におさめていませんか?

サイズはゆったりしすぎていませんか?

脚の力・足裏でしっかり体重を支えられていますか?

 

フットケアサロンフフでは足のトラブルやお悩みをサポートする基本として、靴選びが大切だと考えています。

もちろん自身の体重を支えられる脚力・バランスがとれる体つくりも大切です。

靴選びでお悩みの方は足の計測ができる専門の靴屋さん・シューフィッター在籍のお店・フットケアサロンなどにご相談くださいね。

 

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
★フットケアのご予約・ご相談はこちら→フットケアサロンフフ

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

関西 大阪 ドイツ式 フットケアサロン フフは医療機関ではないので出来る事が限られますが、老若男女問わず、タコ・魚の目・カカトのガサガサ ケア、角質除去、切りにくい爪のお手入れ(肥厚爪・厚硬爪甲・爪甲鉤湾症・白癬(水虫による厚い爪)など)&巻き爪 補正(オートグリップ・ORAシュパンゲ・ペディグラス)、足の計測、歩き方のクセなどもアドバイスさせていただき、足の悩みがなくなって「フフ♪」と笑顔になる健康な足元つくりをサポートいたします。


「魚の目・タコ」「角質除去」、「巻き爪」「爪が切りにくい」・「自爪育成」などの足の事、靴の事でしたら、大阪のオフィス街(梅田・北浜・淀屋橋・肥後橋・うつぼ本町・阿波座・心斎橋)に近いフットケアスペシャリストが在籍する足のお手入れ専門店 ドイツ式 フットケア サロン フフ へご相談くださいませ


♪ドイツ式フットケアサロンフフのホームページ&地図 

大阪ドイツ式フットケアサロンフフ Facebook

大阪ドイツ式フットケアサロンフフGoogle+

 

ブログランキングに参加してしています。
下のボタンをポチっと押してくださるとウレシイです(^_^)

 
にほんブログ

 

素足を見せる季節なので、足裏の魚の目・角質・タコをきれいにしたい!というご相談

2016/6/29

関西大阪うつぼ本町のドイツ式フットケアサロンフフです

 

素足でサンダルを履く機会が増えてくるとフットケアの需要が増えていますが、夏だけでなく、年中足のお手入は気をつけていただいたいと思うフットケアサロンフフですf(^^;)

 

素足になるので、足裏の角質・タコ魚の目をきれいにしたいというご相談をいただきました。

気になるのは赤く囲んだ部分

 

 

フットケアサロンフフのフースフレーゲ(フットケア:足のお手入れ美容)で足裏の固い部分とサヨウナラ~♪

小趾(しょうし:こゆび)・足裏には、しっかり凹むくらいの圧力がかかって、4趾は3趾に踏まれた形跡がしっかりのこっています。

※足のお悩み対策として

足のサイズ・足の形に合った靴選び、足と靴を固定できるようにしていただくと、靴の中で足が前滑りする事・趾(ゆび)どうしで踏む事ことも予防につながります。と、アドバイスさせていただきました。

 

素足でサンダル、靴を履く機会が増えていますが・・・。

素足で靴を履くと摩擦が大きく擦れる可能性が高くなります。

摩擦や圧力がかかってタコ・魚の目などできてしまう可能性は少しでもなくしたいですよね。

タコ・魚の目・角質のつくことを少しでも予防するために、できれば靴下・フットカバー(短い靴下)など着用、滑り止めを使用するなども試してみてくださいね。

 

 

皆さま、足のお悩みはお近くの足のお手入れ専門のフットケアサロンや靴屋さんなどにご相談してみてくださいね(^^)

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
★フットケアのご予約・ご相談はこちら→フットケアサロンフフ

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

関西 大阪 ドイツ式 フットケアサロン フフは医療機関ではないので出来る事が限られますが、老若男女問わず、タコ・魚の目・カカトのガサガサ ケア、角質除去、切りにくい爪のお手入れ(肥厚爪・厚硬爪甲・爪甲鉤湾症・白癬(水虫による厚い爪)など)&巻き爪 補正(オートグリップ・ORAシュパンゲ・ペディグラス)、足の計測、歩き方のクセなどもアドバイスさせていただき、足の悩みがなくなって「フフ♪」と笑顔になる健康な足元つくりをサポートいたします。


「魚の目・タコ」「角質除去」、「巻き爪」「爪が切りにくい」・「自爪育成」などの足の事、靴の事でしたら、大阪のオフィス街(梅田・北浜・淀屋橋・肥後橋・うつぼ本町・阿波座・心斎橋)に近いフットケアスペシャリストが在籍する足のお手入れ専門店 ドイツ式 フットケア サロン フフ へご相談くださいませ


♪ドイツ式フットケアサロンフフのホームページ&地図 

大阪ドイツ式フットケアサロンフフ Facebook

大阪ドイツ式フットケアサロンフフGoogle+

 

ブログランキングに参加してしています。
下のボタンをポチっと押してくださるとウレシイです(^_^)

 
にほんブログ

 

 


趾上(ゆびうえ)の魚の目が硬くて触ると痛い。でも!ケア後は楽に靴を履けるようになりました(^^)

2016/4/8

大阪うつぼ本町のドイツ式フットケアサロンフフです
4月に入ってようやく暖かくなってきましたね。
朝晩はまだ気温が低く、気温差で風邪をひいてしまっている方もいらっしゃるのではないでしょうか。
皆様、季節つの変わり目は体調を崩しやすいのでご自愛ください。
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
★フットケアのご予約・ご相談はこちらフットケアサロンフフ
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

先日のご相談のお客様。
『趾上(ゆびうえ)の魚の目が硬くて触ると痛い。靴を履いたらかなり痛くて仕事中がしんどいんです。どうにか楽になりますか?』とお問合せをいただきました
お電話では状態が把握できない為、お越しいただきました。
※スピール軟膏をご使用中で白くふやけていると、フットケアサロンフフでは、ケアできない場合がございます。

 

 

ご来店時は右足の4趾上はカチカチに硬くなっていましたが・・・
フットケアサロンフフのフースフレーゲで硬い部分とお別れしましょう~(^^)

 

黄色く囲んでいた部分は硬い角質が押し込められていた部分。
これだけ趾上に押し込められていたら痛かったはず・・・(T_T)
お帰りは、靴を履いても痛くなくなりました('-^*)/♪

ですが、なぜ趾上に硬いタコ、魚の目ができでしまたのでしょう?
ヒールの靴が大好きなお客様でしたが、ヒールが高すぎた為に足が靴の前の方に滑ってしまい趾が曲がって、関節部分が擦れていたようでした。
せめて、調整可能なストラップ付のデザイン若しくはすべり止めなどをいれて足が前に滑るのを少しでも予防していただくよう、アドバイスさせていただきました

足の魚の目、タコ、かちかちカカトなどは、足と合わない靴を履く事でできる方が多いです。
皆様、足が靴の中でゴソゴソ動いていませんか?
足と靴の事でしたら、お近くのフットケアサロンフフ・靴屋さんなどでご相談くださいね。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
フットケアサロンフフは本日4月8日から3年目。
皆様の暖かいご支援、ご愛顧のおかげで3年目を迎える事ができます。
フットケア、足と靴の事で少しでも皆様のお役に立てる情報を発信できるよう、3年目も初心を忘れず日々勉強

今後とも変わらぬご愛顧を賜りますようお願い申し上げます。

フットケアサロンフフ :松本洋子
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

関西 大阪 ドイツ式 フットケアサロン フフは医療機関ではないので出来る事が限られますが、老若男女問わず、タコ・魚の目・カカトのガサガサ ケア、角質除去、切りにくい爪のお手入れ(肥厚爪・厚硬爪甲・爪甲鉤湾症・白癬(水虫による厚い爪)など)&巻き爪 補正(オートグリップ・ORAシュパンゲ・ペディグラス)、足の計測、歩き方のクセなどもアドバイスさせていただき、足の悩みがなくなって「フフ♪」と笑顔になる健康な足元つくりをサポートいたします。

 

「魚の目・タコ」「角質除去」、「巻き爪」「爪が切りにくい」・「自爪育成」などの足の事、靴の事でしたら、大阪のオフィス街(梅田・北浜・淀屋橋・肥後橋・うつぼ本町・阿波座・心斎橋)に近いフットケアスペシャリストが在籍する足のお手入れ専門店 ドイツ式 フットケア サロン フフ へご相談くださいませ



♪ドイツ式フットケアサロンフフのホームページ&地図 

大阪ドイツ式フットケアサロンフフ Facebook

大阪ドイツ式フットケアサロンフフGoogle+

 

ブログランキングに参加してしています。
下のボタンをポチっと押してくださるとウレシイです(^_^)

 
にほんブログ

足裏に小さな魚の目が点在。 セルフケアでは間に合わなくなりました

2016/2/18

大阪うつぼ本町のドイツ式フットケアサロンフフです

日中は少し暖かく感じましたが、朝晩はまだまだ冷え込みが厳しいので、寒暖の差にはお気を付けくださいね。

 

足のケアにご来店いただいたお客様

「足裏に魚の目ができて、違和感がでてきちゃった。自分でケアしていたけど違和感がなくならなくなった。痛くはないけど気になるからキレイにしたい。」というご相談をいただきました。

 

フットケアサロンフフのフースフレーゲ(フットケア:足のお手入れ)で足裏の気になる部分をスッキリさせましょう♪

お話に夢中でケア前の写真を撮り忘れてしまいましたσ(^_^;)

 

20代後半のお客様

お越しいただいた時の見た目ではわからなかったですが、ケア後は片足で大小合わせて10個ほど、硬くなった部分がでてきました(゚_゚i)

 

お客様も足裏をみて驚かれていましたが、普段なかなか足裏をじっくりみる機会がないという事でしたので、お客様の足の状態と靴のお話をさせていただきました。

 

・足裏に違和感がなぜでてきてしまうのか?

・硬くなるのはなぜ?

・いつも同じ場所がきになるのはなぜ?

 

足のお悩みは様々で、セルフケアで足をこすり過ぎて硬くなってしまっている方・足の筋力低下・爪の切り方・靴選びなどから足のトラブルを招いてしまう事があります。

 

 

大阪 ドイツ式 フットケアサロン フフは医療機関ではないので出来る事が限られますが、老若男女問わず、タコ・魚の目・カカトのガサガサ ケア、角質除去、切りにくい爪のお手入れ(肥厚爪・厚硬爪甲・爪甲鉤湾症・白癬(水虫による厚い爪)など)&巻き爪 補正(オートグリップ・ORAシュパンゲ・ペディグラス)、足の計測、歩き方のクセなどもアドバイスさせていただき、足の悩みがなくなって「フフ♪」と笑顔になる健康な足元つくりをサポートいたします。

 

「魚の目・タコ」「角質除去」、「巻き爪」「爪が切りにくい」・「自爪育成」などの足の事、靴の事でしたら、大阪のオフィス街(梅田・北浜・淀屋橋・肥後橋・うつぼ本町・阿波座・心斎橋)に近いフットケアスペシャリストが在籍する足のお手入れ専門店 ドイツ式 フットケア サロン フフ へご相談くださいませ

 

 


ご予約はこちらフットケアサロンフフ


♪ドイツ式フットケアサロンフフのホームページ&地図 


大阪ドイツ式フットケアサロンフフ Facebook

 

大阪ドイツ式フットケアサロンフフGoogle+

 

 

 

ブログランキングに参加してしています。
下のボタンをポチっと押してくださるとウレシイです(^_^)

 

 

 

 
にほんブログ